2022

 

腫瘍切除に京セラ PHK-3 および KMLS システムを用いて再建を行った大腿骨遠位腫瘍用人工関節の長期成績 ―JMOG 共同研究―

中村 知樹,松峯 昭彦, 戸田 雄竹中 聡王谷 英達,藤原 智洋, 西田 佳弘, 筑紫 聡, 當銘 保則,湏藤 啓広,河野 博隆

第55回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

 2022年7月 船堀(東京) オンデマンド配信

JMOG058

 

粘液型脂肪肉腫・滑膜肉腫・通常型軟骨肉腫における NY-ESO-1 の発現と臨床成績に関する研究 ―JMOG036 多施設共同研究―

遠藤 誠,米本 司, 岩田 慎太郎,中山 ロバート, 平賀 博明, 武内 章彦,  西田 佳弘,  川島 寛之 藤田 郁夫,  阿江 啓介, 竹中 聡, 和佐 潤志, 角永 茂樹, 佐藤 永一, 山口 岳彦, 孝橋 賢一 小田 義直, 河野 博隆, 上田 孝文,  川井 章

第55回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

 2022年7月 船堀(東京) オンデマンド配信

JMOG036

 

本邦における低悪性度筋線維芽細胞肉腫の治療成績 ―骨・軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

鬼頭 宗久  生田 国大 武内 章彦 安田 直弘 安田 剛敏 伊村 慶紀 森井 健司  菊田 一貴 河本 旭哉 根津 悠 馬場 一郎 大鹿 周佐 阿江 啓介 上田 孝文 河野 博隆 高橋 淳

第55回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

 2022年7月 船堀(東京) オンデマンド配信

JMOG057

 

大腿骨頭軟骨芽細胞腫治療後の機能障害 ―JMOG 多施設共同研究―

今西 淳悟 王谷 英達  西須 孝 小林 寛 生田 国大 川島 寛之  遠藤 誠 阿江 啓介 森井 健司 中川 亮 佐藤 健二 上田 孝文 河野 博隆  矢澤 康男 鳥越 知明

第55回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2022年7月 船堀(東京) オンデマンド配信

JMOG054

 

本邦における悪性骨・軟部腫瘍に対する処理骨移植術の 10 年以上の長期成績 ―日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

武内 章彦 土屋 弘行 竹中 聡 川島 寛之 王谷 英達 遠藤 誠 浅野 尚文 三浪 友輔 日本骨軟部肉腫治療研究会 上田 孝文 河野 博隆

第55回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2022年7月 船堀(東京) オンデマンド配信

JMOG046

 

大腿悪性腫瘍に対する大腿骨全置換術の治療成績と予後因子解析 ―日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

森 智章, 小林 英介中 紀文遠藤 誠中村 知樹森井 健司吉田 行弘上田 孝文川井 章中村 雅也松本 守雄

第95回 日本整形外科学会学術総会

2022年5月 神戸

JMOG047

 

日本人における軟部肉腫に対するエリブリンの有効性と安全性 ―骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

早川 景子中村 知樹小林 寛朴木 寛弥松本 嘉寛五木田 茶舞相羽 久輝筑紫 聡阿江 啓介河野 博隆

第95回 日本整形外科学会学術総会

2022年5月 神戸

JMOG042

 

本邦における悪性末梢神経鞘腫瘍の治療成績 ―JMOG 多施設共同研究による中間報告―

生田 国大西田 佳弘 横尾 賢 萩 智仁鬼頭 宗久王谷 英達森井 健司江森 誠人永野 昭仁土岐 俊一河野 博隆

第95回 日本整形外科学会学術総会

2022年5月 神戸

JMOG055

 

本邦における悪性骨・軟部腫瘍に対する処理骨移植術の中・長期成績 ―日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

武内 章彦土屋 弘行遠藤 誠五木田 茶舞當銘 保則浅野 尚文三浪 友輔川島 寛之日本骨軟部肉腫治療 研究会上田 孝文河野 博隆

第95回 日本整形外科学会学術総会

2022年5月 神戸

JMOG056


2021

 

■中高齢者原発性悪性骨腫瘍の予後因子解析(JMOG044)

永野 昭仁

第5回 日本サルコーマ治療研究学会学術集会

2022年2月 京都

JMOG044

 

■脱分化型およびGrade 3軟骨肉腫の特徴と治療成績 ―JMOG 多施設共同研究―

小澤 英史,西田 佳弘,岩田 慎太郎,早川 景子,薛 宇孝,川島 寛之,石井 猛,土屋弘行,筑紫 聡, 濱田 健一郎,矢澤 康男,馬場 一郎,永野 昭仁,森井 健司,白井 寿治,今西 淳悟,河野 博隆

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG037 

 

■低悪性度骨肉腫の脱分化症例の治療成績―JMOG多施設共同研究―

平井 利英,小林 寛,小林 英介,秋山 達,齊藤 正徳,菊田 一貴,中井 隆彰,塚本 真治,遠藤 誠,竹中 聡, 箱﨑 道之,川島 寛之,上田 孝文,河野 博隆

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG052

 

中高齢者原発性悪性骨腫瘍に対する化学療法のdose intensityが予後に与える影響

永野 昭仁,川井 章,菅谷 潤,河本 旭哉,小林 寛,王谷 英達,安藤 嘉朗,菊田 一貴,馬場 一郎,平賀 博明,米本 司,岩田 慎太郎,角永 茂樹,西田 佳弘, 藤田 郁夫,川島寛之,中 紀文,濱田 哲矢, 相馬 有,上田 孝文

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG044 

 

大腿に発生した悪性腫瘍に対する大腿骨全置換術の治療成績 ―日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

森 智章,小林 英介,中 紀文,遠藤 誠,中村 知樹,森井 健司,吉田 行弘,上田 孝文,川井 章

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG047

 

■骨・軟部発生PEComaの全国調査 ―JMOG多施設共同研究―

出淵 雄哉,濵田 俊介,丹澤 義一,小松原 将,藤田 郁夫,今西 淳悟,小柳 広高,嶋谷 彰芳, 田中 太晶,今村 好章,福島 万奈,小林 基弘,上田 孝文,河野 博隆,松峯 昭彦

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG053 

 

■KMLS新セメントレスステムの短期成績調査JMOG多施設共同研究

筑紫 聡,西田 佳弘,廣瀬 毅,中田 英二, 中川 瑠美,今西 淳悟,中村 知樹, 永野 昭仁, 田宮 大也,角永 茂樹,朴木 寛弥,寺内 竜,王谷 英達,西村 俊司,生田 国大,上田孝文

第54回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2021年7月 広島

JMOG034

 

■本邦における進行性悪性軟部腫瘍に対するトラベクテジンの有効性と安全性 ―骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究―

小林 寛

第94回 日本整形外科学会学術総会 日本整形外科学会奨励賞受賞講演

2021年5月23日 東京

JMOG043

 

 中高齢者原発性高悪性度悪性骨腫瘍の治療成績の検討―JMOG多施設共同研究中間報告―

永野 昭仁, 川井 章,菅谷 潤,河本 旭哉,王谷 英達,小林 寛, 安藤 嘉朗,菊田 一貴,馬場 一郎,米本 司, 岩田 慎太郎,上田 孝文

第94回 日本整形外科学会学術総会

2021年5月 東京

JMOG044


2020

 

■転移性孤在性線維性腫瘍の治療成績に関する多施設共同研究 JMOG研究

王谷 英達,小林 英介,和佐 潤志,齋藤 誠人,中 紀文,武内 章彦,小林 寛,鬼頭 宗久,森井 健司,安田 剛敏,永野 昭仁,濱田 哲矢,塚本 真治,箱崎 道之,末原 義之,原 仁美,西村 俊司,上田 孝文

第53回日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会

2020年9月 オンライン開催

 

■悪性骨腫瘍における unplanned surgery の実態調査 ―JMOG多施設共同研究―

中村 知樹,菅谷 潤,淺沼 邦洋,中 紀文,小林 寛,大隈 知威,萩 智仁,須藤 啓広,上田 孝文

第53回日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会

2020年9月 オンライン開催

 

■日本人における軟部肉腫に対するトラベクテジンの有効性と安全性‐骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究

小林 寛,岩田 慎太郎,若松 透,早川 景子,米本 司,和佐 潤志,岡 敬之,上田孝 文,田中 栄

第93回日本整形外科学会学術総会

2020年5月 オンライン開催

 

■四肢脱分化脂肪肉腫MR像における脱分化部面積の臨床的意義‐骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究‐

森井 健司,森岡 秀夫,中山 ロバート,穴澤 卯圭,宇高 徹,王谷 英達,河本 旭哉,小林 寛,鬼頭 宗久,永野 昭仁,末原 義之,佐々 恵太,上田 孝文

第93回日本整形外科学会学術総会

2020年5月 オンライン開催


2019

 

■四肢脱分化脂肪肉腫MR像における脱分化部面積の臨床的意義‐骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究‐

森井 健司,森岡 秀夫,中山 ロバート,穴澤 卯圭,宇高 徹,王谷 英達,河本 旭哉,小林 寛,鬼頭 宗久,永野 昭仁,末原 義之,佐々 恵太,上田 孝文,市村 正一

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月 大阪

 

■JMOG044:中高齢者原発性悪性骨腫瘍に対する化学療法のdose intensityが予後に与える影響

永野 昭仁,上田 孝文,次田 雅典,西本 裕,秋山 治彦,川井 章

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月21日 大阪

 

■本邦における淡明細胞型軟骨肉腫の治療成績‐日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究-

中山 ロバート, 浅野 尚文, 早川 景子, 小林 英介, 遠藤 誠, 米本 司, 川島 寛之, 西田 佳弘, 尾崎 敏文

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月 大阪

 

■JMOG044:中高齢者原発性高悪性度悪性骨腫瘍の治療成績に対する研究‐中間報告

永野 昭仁,上田 孝文,次田 雅典,西本 裕,秋山 治彦,川井 章

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月 大阪

 

■本邦における骨巨細胞腫に対するデノスマブの治療効果‐骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)共同研究-

須佐 美知郎,堀内 圭輔,中山 ロバート,浅野 尚文,小林 英介,川井 章,末原 義之,川島 寛之,米本 司,中 紀文,保坂 正美,森岡 秀夫,角永 茂樹,千葉 一裕,上田 孝文

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月 大阪

 

■日本人における軟部肉腫に対するトラベクテジンの有効性と安全性‐骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究

小林 寛,岩田 慎太郎,若松 透,早川 景子,米本 司,和佐 潤志,岡 敬之,上田孝 文,田中 栄

第3回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2020年2月 大阪

 

■Clinical outcome of clear cell chondrosarcoma: A multicenter study from Japanese Musculoskeletal Oncology Group (JMOG)

Robert Nakayama, Keiko Hayakawa, Makoto Endo, Eisuke Kobayashi, Shunsuke Hamada, Tsukasa Yonemoto, Hiroyuki Kawashima, Kenichiro Hamada, Itsuo Watanabe, Hiroyuki Futani, Takahiro Goto, Toshifumi Ozaki

24th Connective Tissue Oncology Society (CTOS) Annual Meeting

2019年11月 Tokyo Japan

 

■Efficay and safety of trabectedin for patients with unresectable and relapsed soft tissue sarcoma in Japan: A Japanese Musculoskeletal Oncology Group (JMOG) study

Kobayashi H, Iwata S, Wakamatsu T, Hayakawa K, Wasa J, Kakunaga S, Hakozaki M, Yanagawa T, Tsukushi S, Yonemoto T, Tanaka S, Ueda T

24th Connective Tissue Oncology Society (CTOS) Annual Meeting

2019年11月 Tokyo Japan

 

■日本人における軟部肉腫に対するトラベクテジンの有効性と安全性

小林 寛,岡 敬之,岩田 慎太郎,若松 透,早川 景子,和佐 潤志,角永 茂樹,箱崎 道之,柳川 天志,筑紫 聡,米本 司,田中 栄,上田 孝文

第52回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2019年7月 川越


2018

 

■Long-term clinical outcomes of 105 patients with diffuse-type tenosynovial giant cell tumor: The East Asia Musculo-skeletal Oncology Group (EAMOG) study.

Takeuchi A, Yamamoto N, Niu X, Chen W-M, Nakamura T, Nathan SS, Ueda T, Iwata S, Kawai A, Kang Y-K, Asavamongkolkul A, Wang EHM, Singh VA, Shirai T, Chung Y-G

12th Asia Pacific Musculoskeletal Tumor Society (APMSTS) 2018 meeting

4-7 Oct 2018 Jaipur India

 

■びまん型腱滑膜巨細胞腫の長期成績-東アジア骨軟部腫瘍研究グループ多施設共同研究-

武内 章彦,山本 憲男,Xiaohui Niu,Wei-Ming Chen, 中村 知樹,Saminathan Suresh Nathan, 上田 孝文,岩田 慎太郎,川井 章,Yong-Koo Kang, Apichat Asavamongkolkul, 白井 寿治,土屋 弘行

第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2018年7月12-13日 静岡

 

■本邦における淡明細胞型軟骨肉腫の治療成績-日本骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究-

中山 ロバート,浅野 尚文,小林 英介,濱田 俊介,川島 寛之,濱田 健一郎,渡部 逸央,麩谷 博之,五嶋 孝博,森岡 秀夫,上田 孝文

第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2018年7月12-13日 静岡

 

■四肢体幹部に発生した脱分化脂肪肉腫の治療成績-JMOGによる多施設共同研究-

森井 健司,穴澤 卯圭,石井 猛,国定 俊之,中山 ロバート,菊田 一貴,浅野 尚文,宇高 徹,上田 孝文,森岡 秀夫

第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会

2018年7月12-13日 静岡


2017

 

■明細胞肉腫に対するホウ素中性子捕捉療法(BNCT)の適応に関するアンケート調査結果

藤本 卓也,鈴木 実,藤田郁夫,秋末 敏弘,森下 雅之,八尋 俊輔,河本 旭哉,上田 孝文,黒田 良祐

第1回日本サルコーマ治療研究学会(JSTAR)学術集会

2018年2月23-24日 東京

 

■Forty-eight cases of leiomyosarcoma of bone in Japan: A multicenter study from the Japanese Musculoskeletal Oncology Group.

Mori T, Nakayama R, Endo M, Kobayashi E, Kawai A, Ueda T, Morioka H.

The 19th International Society of Limb Salvage General Meeting

10-12 May 2017 金沢

 

■Nomograms predicting distant metastases and overall survival after neoadjuvant chemotherapy and surgery for patients with non-metastatic osteosarcoma: A multi-institutional study.

Ogura K, Fujiwara T, Jeon DG, Cho WH, Hiraga H, Ishii T, Yonemoto T, Kamoda H, Ozaki T, Kozawa E, Nishida Y, Morioka H, Hiruma T, Kakunaga S, Ueda T, Araki N, Naka N, Tsuda Y, Kawano H, Kawai A.

The 19th International Society of Limb Salvage General Meeting

10-12 May 2017 金沢

 

■Risk Factors of Symptomatic Venous Thromboembolism in Sarcoma Patients: A Japanese Prospective Multicenter Study

Shintaro Iwata, Eisuke Kobayashi, Tsukasa Yonemoto, Nobuhito Araki, Toshiyuki Kunisada,Hiroaki Hiraga, Toru Akiyama, Shigeki Kakunaga, Yusuke Shinoda, Takafumi Ueda

The 19th International Society of Limb Salvage General Meeting

10-12 May 2017 金沢

 

■日本人における軟部肉腫に対するパゾパニブの治療効果 JMOG多施設共同研究

中村 知樹, 松峯 昭彦, 荒木 信人, 川井 章, 杉浦 英志, 五嶋 孝博, 米本 司, 上田 孝文, 湏藤 啓広

第90回日本整形外科学会(JOA)学術総会

2017年5月18-21日 仙台


2016

 

■Forty-eight cases of leiomyosarcoma of bone in Japan: A multicenter study from the Japanese musculoskeletal oncology group.

Mori T, Nakayama R, Endo M, Hiraga H, Tomita M, Fukase N, Kobayashi E, Kawai A, Ueda T, Morioka H.

11th Asia Pacific Musculoskeletal Tumour Society Meeting 2016

21-23 April 2016 Singapore, Singapore

 

■Forty-eight cases of leiomyosarcoma of bone in Japan: A multicenter study from the Japanese musculoskeletal oncology group.

Mori T, Nakayama R, Endo M, Hiraga H, Tomita M, Fukase N, Kobayashi E, Kawai A, Ueda T, Morioka H.

American Society of Clinical Oncology (ASCO) 2016 Annual Meeting

June 03-07, 2016 Chicago, Illinois

 

■日本人における軟部肉腫に対するパゾパニブの治療効果 JMOG多施設共同研究

中村 知樹, 松峯 昭彦, 荒木 信人, 川井 章, 杉浦 英志, 五嶋 孝博, 米本 司, 上田 孝文, 湏藤 啓広

第49回日整会骨軟部腫瘍学会

2016年7月14-15日 横浜

 

■日本人における軟部肉腫に対するパゾパニブの治療効果 JMOG多施設共同研究

中村 知樹, 松峯 昭彦, 荒木 信人, 川井 章, 杉浦 英志, 五嶋 孝博, 米本 司, 上田 孝文, 湏藤 啓広

第54回日本癌治療学会

2016年10月20日-22日 横浜

 

■The clinical outcome of pazopanib treatment in Japanese patients with relapsed soft tissue sarcoma: A Japanese Musculoskeletal Oncology Group (JMOG) study.

Nakamura T, Matsumine A, Kawai A, Araki N, Goto T, Yonemoto T, Sugiura H, Nishida Y, Hiraga H, Honoki K, Yasuda T, Boku S, Sudo A, Ueda T.

2016 CTOS Annual Meeting

November 9-12, 2016 Lisbon, Portugal


2015

 

■日本人における軟部肉腫に対するパゾパニブの治療効果 JMOG多施設共同研究

中村 知樹, 松峯 昭彦, 荒木 信人, 川井 章, 杉浦 英志, 五嶋 孝博, 米本 司, 上田 孝文, 湏藤 啓広

第88回 日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会

2015年7月 高松

 

■骨原発性平滑筋肉腫の治療成績 骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究

森 智章, 遠藤 誠, 深瀬 直政, 平賀 博明, 富田 雅人, 小林 英介, 篠田 裕介, 上田 孝文, 森岡 秀夫, 戸山 芳昭

第88回 日本整形外科学会学術総会

2015年5月 神戸


2014

 

■悪性骨盤腫瘍に対する制御型人工関節の治療成績 骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)による多施設共同研究

小倉 浩一, 松峯 昭彦, 石井 猛, 中 紀文, 上田 孝文, 内田 淳正, 川井 章

第87回 日本整形外科学会学術総会

2014年5月 神戸


2013

■INQUIRY SURVEY OF SOLITARY FIBROUS TUMOR IN ORTHOPEDIC SURGERY (MULTICENTER STUDY IN JAPAN) 

Kenji Suzuki Kumagai1,2, Masato Tomita1, Makoto Osaki1, Hiroo Yabe3 

1Dept. of orthopedic Surgery, Nagasaki University Hospital, Nagasaki, Japan; 2Dept. of Orthopedic Surgery, Japanese Red Cross Society Nagasaki Atomic Bomb Memorial Hospital, Nagasaki, Japan; 3Dept. of Orthopedic Surgery Keio University Hospital, Tokyo, Japan

17th ISOLS general meeting

Sep 11-13, 2013 Bologna, Italy

 

■CLINICAL OUTCOME OF THE KLS TOTAL KNEE SYSTEM AFTER THE RESECTION OF BONE SARCOMAS OF THE DISTAL PART OF THE FEMUR: JAPANESE MUSCULOSKELETAL ONCOLOGY GROUP (JMOG) STUDY

Tomoki Nakamura1, Akihiko Matsumine1, Atsumasa Uchida1, Akira Kawai2, Yoshihiro Nishida3, Toshiyuki Kunisada4, Nobuhito Araki5, Hideshi Sugiura6, Takafumi Ueda5, Akihiro Sudo1 (1Tsu; 2Tokyo; 3Nagoya; 4Okayama; 5Osaka; 6Nagoya; JAPAN)

17th ISOLS general meeting

Sep 11-13, 2013 Bologna, Italy

 

■MULTICENTER STUDY OF FUNCTIONAL OUTCOMES AFTER SCAPULECTOMY AND RECONSTRUCTION IN JAPANESE MUSCULOSKELETAL ONCOLOGY GROUP

Katsuhiro Hayashi1)2), Shintaro Iwata3), Akira Ogose4), Akira Kawai5), Takafumi Ueda6), Satoshi Yamada1), Hiroyuki Inatani1)2), Akihiko Takeuchi2), Hideji Nishida2), Toshiharu Shirai2), Norio Yamamoto2), Hiroyuki Tsuchiya2), Takanobu Otsuka1) (1) Nagoya; 2) Kanazawa; 3) Chiba; 4) Nigata; 5) Tokyo; 6) Osaka; JAPAN)

17th ISOLS general meeting

Sep 11-13, 2013 Bologna, Italy


2012

 

■Malignant Granular Cell Tumors in Japan: Japanese Musculoskeletal Oncology Group (JMOG) Study

Jungo Imanishi, Yasuo Yazawa, Michio Shimizu, Akira Ogose, Akihiko Matsumine, Keisuke Ae, Hideshi Sugiura, Susumu Joyama, Tomoaki Torigoe, Tsuyoshi Saito

17th CTOS Annual Meeting

2012 Nov. Prague, Czech Republic

 

■Complete Resection of Soft Tissue Sarcoma in Patients over 70 Years

Toshiyuki Kunisada, Yasushi Yoneda, Yoshihiro Nishida, Norifumi Naka, Akira Kawai, Toshifumi Ozaki

17th CTOS Annual Meeting

2012 Nov. Prague, Czech Republic

 

■Deep Infection in Tumor Endoprosthesis Around the Knee

Takeshi Morii, Akira Kawai, Nobuyuki Hashimoto, Nobuhito Araki, Takafumi Ueda, Hideo Morioka

AAOS 2012 Annual Meeting

2012 Feb. San Francisco, USA


2011

 

Oral Presentation

 

■京セラ腫瘍用人工膝関節:PHK Ⅲの治療成績に関する追加調査 報告

松峯 昭彦, 上田 孝文, 杉田 孝, 矢澤 康男, 井須 和男, 平賀 博明, 川井 章, 阿 部 哲士, 薬師寺 俊剛, 浅沼 邦洋, 松原 孝夫, 中村 知樹, 内田 淳正, 湏藤 啓広

第44回 日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会

2011年7月 京都

 

■Management of post-operative deep infection in tumor endoprosthesis around the knee: A multi-institutional study by Japanese Musculoskeletal Oncology Group

Takeshi Morii, Takafumi Ueda, Satoshi Takenaka, Akira Kawai, Ken-ichiro Hamada, Susumu Joyama,  Norifumi Naka, Nobuhito Araki, Kazuo Mochizuki, Hideo Morioka, Hiroo Yabe.

第84回 日本整形外科学会学術総会

2011年5月横浜

 

Poster Presentation

 

■腫瘍型人工膝関節術後感染の現状

森井 建司, 上田 孝文, 橋本 伸之, 竹中 聡, 川井 章, 濱田 健一郎, 城山 普, 中 紀文, 荒木 信人, 望月 一男, 森岡 秀夫, 矢部 啓夫

第44回 日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会

2011年7月 京都

 

■Clinical outcomes of the KLS Total Knee system after the resection of bone tumors of the distal femur 

Tomoki Nakamura, Akihiko Matsumine, Atsumasa Uchida, Akira Kawai, Yoshihiro Nishida, Toshiyuki Kunisada, Nobuhito Araki, Hideshi Sugiura, Takafumi Ueda, Akihiro Sudo

16th ISOLS Meeting

2011 Sep. Beijing, China


Before 2010

 

Oral Presentation

 

■Current State of Extendable Prosthesis for the Lower Limb Used in Japan

Yoshida Y. et al

13th International Symposium on Limb Salvage

2005 Sep Seoul, Korea

 

■Soft Tissue Sarcoma of the Distal Upper Extremity - A Cooperative Study by Japanese Musculoskeletal Oncology Group

Ihara K. et al

13th International Symposium on Limb Salvage

2005 Sep Seoul, Korea

 

■Giant Cell Tumor of the Wrist and Hand: Experience of Japanese Musculoskeltal Oncology Group

Hashimoto T. et al

13th International Symposium on Limb Salvage

2005 Sep Seoul, Korea

 

■Osteosarcoma in Adults Older than 60 Years: A Multicenter Study by the Japanese Musculoskeletal Oncology Group

Nishida Y. et al

13th International Symposium on Limb Salvage

2005 Sep Seoul, Korea

 

■Extraskeletal Osteosarcom: Multi-institutional Study of 20 Patient from the Jpanese Musculokeletal Oncology Group

Torigoe T. et al

13th International Symposium on Limb Salvage

2005 Sep Seoul, Korea

 

■Clinical Outcome of Patients with Ewing's Sarcoma of Bone in Japan: The Japanese Musculoskeletal Oncology Group (JMOG) Study

Obata H. et al

5th Asia Pacific Musculoskeletal Tumor Society

2004 April Izmir, Turkey

 

■Alveolar soft part sarcoma

Ogose A. et al

Niigata University

11th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

2001 Sept. Burgmingham, UK

 

■Ischiopubic bone tumors

Hotta T. et al

Niigata University

3 rd Meeting of The Asia Pacific Musculoskeletal Society

2000 May 4, Hong Kong

 

■Significance of nerve resection in the surgery of malignant schwannoma

Yazawa Y. et al

Tochigi cancer center

3 rd Asia Pacific Musculoskeletal Society

2000 May 4, Hong Kong

 

■Prognostic value of lung metastasis in patients with osteosarcoma

Tsuchiya H., Kanazawa Y., Asada K, Tomita K., Isu K. Abe S.

Kanazawa University

3 rd Meeting of The Asia Pacific Musculoskeletal Society

2000 May 4, Hong Kong

 

■Operative outcome for malignant bone tumors of femurs in early childhood.

Futani H. Maruo S.,

Hyogo college of medicine

10th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

1999 April, Cairns, Australia

 

■Outcome of pelvic chondrosarcoma in Japan-Analysis of 124 patients treated at the multi-institutions for the recent 10 years.

Mochizuki K., Yamaguchi H., Koyama S.,

Kyorin University

10th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

1999 April, Cairns, Australia

 

■Analysis of HMRS for future development

Kawano H.

Nihon university

The international advanced meeting on endoprosthetic replacement for large segment bony defects

1998 Oct. 1,2, Luxembourg

 

 

Poster Presentation

 

■Management of pelvic osteosarcoma in Japan

Sugita T. Tetsuo H. et al

Hiroshima Prefectural Hospital

12th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

2003 Sept. Rio de Janeiro, Brazil

 

■Clinical outcome of Kyoceera phsio hinge total knee system type III after resection of bone and soft tissue tumor of the distal part of the femur in Japan

Matsumine A., Kusuzaki K. et al

Mie University

12th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

2003 Sept. Rio de Janeiro, Brazil

 

■Distal femoral reconstruction with physio hinge total knee system

Takagi T. Inoue Y., Yazawa Y.,

Juntendo University

10th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

1999 April, Cairns Australia

 

■Reliable Surgical margin in soft tissue sarcoma

Toriyama M.

Nihon University

10th International Symposium on Limb Salvage (ISOLS)

1999 April, Cairns Australia